ザ・ホエール

ザ・ホエール

2022年
字幕
アメリカ
PG12
第95回アカデミー賞(R)2部門受賞!
ブレンダン・フレイザーが奇跡のカムバックを果たした!
余命わずかな体重272キロの孤独な男が疎遠だった娘との関係修復を切望する最期の5日間。

2022年9月、第79回ヴェネチア国際映画祭における感動的な瞬間が世界中に発信された。それは『ハムナプトラ』シリーズなどでハリウッドのトップスターに昇りつめながらも、心身のバランスを崩して長らく表舞台から遠ざかっていたブレンダン・フレイザーの奇跡的なカムバック劇。ダーレン・アロノフスキー監督の新作『ザ・ホエール』で主演を務めたブレンダン・フレイザーは、ワールド・プレミアとなった上映後に6分間のスタンディング・オベーションを受け、『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』で共演したドウェイン・ジョンソンが祝福のツイートを送ったことも話題になった。
2012年に初上演されたサミュエル・D・ハンターの同名戯曲に基づき、A24が製作、全米配給を手がけた本作でブレンダン・フレイザーが演じたのは、体重272キロの孤独な中年男性。疎遠だったティーンエイジャーの娘との絆を取り戻したいと願う主人公の“最期の5日間”を、ワン・シチュエーションの室内劇という様式で映し出す。生きることについての根源的な問いかけをはらみ、緊迫感みなぎるストーリー展開で観る者を魅了する本作は、アロノフスキー監督作品としては『ブラック・スワン』以来最高の北米オープニング成績を叩き出した。そのパフォーマンスへの称賛はとどまることなく、ブロードキャスト映画批評家協会賞、全米俳優組合賞(SAG)、サテライト賞(ドラマ部門)、そしてついに本年度アカデミー賞<主演男優賞>受賞を果たした!幾度となく主演俳優をオスカーノミネートの場に引き上げてきたダーレン・アロノフスキー監督最新作で奇跡の大復活を遂げ、ブレンダンの演技を支えたメイクアップ&ヘアスタイリング賞もあわせて受賞!
エピソード全2話

作品紹介
第95回アカデミー賞(R)2部門受賞!
ブレンダン・フレイザーが奇跡のカムバックを果たした!
余命わずかな体重272キロの孤独な男が疎遠だった娘との関係修復を切望する最期の5日間。

2022年9月、第79回ヴェネチア国際映画祭における感動的な瞬間が世界中に発信された。それは『ハムナプトラ』シリーズなどでハリウッドのトップスターに昇りつめながらも、心身のバランスを崩して長らく表舞台から遠ざかっていたブレンダン・フレイザーの奇跡的なカムバック劇。ダーレン・アロノフスキー監督の新作『ザ・ホエール』で主演を務めたブレンダン・フレイザーは、ワールド・プレミアとなった上映後に6分間のスタンディング・オベーションを受け、『ハムナプトラ2/黄金のピラミッド』で共演したドウェイン・ジョンソンが祝福のツイートを送ったことも話題になった。
2012年に初上演されたサミュエル・D・ハンターの同名戯曲に基づき、A24が製作、全米配給を手がけた本作でブレンダン・フレイザーが演じたのは、体重272キロの孤独な中年男性。疎遠だったティーンエイジャーの娘との絆を取り戻したいと願う主人公の“最期の5日間”を、ワン・シチュエーションの室内劇という様式で映し出す。生きることについての根源的な問いかけをはらみ、緊迫感みなぎるストーリー展開で観る者を魅了する本作は、アロノフスキー監督作品としては『ブラック・スワン』以来最高の北米オープニング成績を叩き出した。そのパフォーマンスへの称賛はとどまることなく、ブロードキャスト映画批評家協会賞、全米俳優組合賞(SAG)、サテライト賞(ドラマ部門)、そしてついに本年度アカデミー賞<主演男優賞>受賞を果たした!幾度となく主演俳優をオスカーノミネートの場に引き上げてきたダーレン・アロノフスキー監督最新作で奇跡の大復活を遂げ、ブレンダンの演技を支えたメイクアップ&ヘアスタイリング賞もあわせて受賞!
再生対応デバイス:
スマートフォン・タブレット・PC
サービス提供:
株式会社ビデオマーケット
© 2022 Palouse Rights LLC. All Rights Reserved.