第6話 生死を分ける謎の腹痛…チーム最大の試練!【字】

第6話 生死を分ける謎の腹痛…チーム最大の試練!【字】

2022年
日本
46分
視聴期間:レンタル後8日間
300ポイント

ライバルであるJMAとの診断対決に勝利したものの、依然として解散の危機に立たされているCDT。そんななか、白夜(浜辺美波)はJMA代表の藤島(安井順平)の自宅に招かれ、JMAへの移籍を持ちかけられる。同席した将貴(柄本佑)はその真意を聞き出そうとするが、次の瞬間、藤島の息子・誠(青木凰)が階段から転落し、意識を失っていた。
誠はすぐさま病院に運び込まれるが、強打した頭部ではなく腹部の激しい痛みを訴える。JMAの医師が診断を急ぐなかCDTも診断協議を始めるが、なぜか仙道(高橋努)は姿を見せず、夏樹(勝地涼)と西島(片桐仁)も移籍をめぐって言い争いに。
誠の症状は悪化し一刻の猶予も許されないなか、CDTはチーム発足以来、最も難しい病名診断を迫られる!
スタッフ
脚本小峯裕之
※著作権の都合上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上お楽しみ下さい。
(C)樹林伸・KADOKAWA・カンテレ・共同テレビ